転職と起業情報

送付方法の注意

送付方法の注意

法人顧客は個人顧客と比較して多くのDMが届いており、埋もれやすい傾向にある。加えて、届く時間も業務中である為に開封判断へ使われる時間も乏しくゴミ箱行きになりやすい。

部署が複雑に枝分かれしてここでも埋もれてしまったり、社長の秘書がDMを捨ててしまったりと規模が大きい会社ほど社内環境を考えても破棄率は個人よりも高くハードルが高い傾向にある。

なので、送付リストは経営者個人宛にして出来る限り他のスタッフによって破棄される確率を防ぎ、送付する会社にとって必ずメリットがあるようなタイトルや告知を行う必要が出てくる。

例えば「○○はお困りでは?」「△△でコスト削減!」「集客アイデア事例集を無料でプレゼント」のような感じで書くと、顧客も「そういえばウチも○○の件で進んでいなかったなぁ・・・」とピンと来る。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional