転職と起業情報

格安チケット屋

格安チケット屋

薄利多売で利益率が5%未満と言われている。フランチャイズの本部が商品仕入れや、大量受注の場合資金援助してくれる。

フランチャイズ特有のロイヤリティは発生しない事が多いが、そもそものチケット需給のバランス取りが難しい。品切れ続出店ともなれば客足は遠のいてしまう。

新幹線の切符、航空券、商品券、図書券などの市販品を20~50%引きになるまで大量買いしてバラ売りするスタイル。

この他、テレホンカード、オレンジカード、切手、印紙、旅行券、ギフト券、高速道路券、映画・演劇・コンサートチケットなど。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional